ロングドレスで素敵なパーティー

衣装は、人の魅力をアップさせる最高のアイテムです。そのシチュエーションと自分を魅力的にしてくれる衣装がぴったりあった時、その効果は最大限に発揮されます。様々なパーティーやイベントなど特別な装いで出席するような機会は、普段とは違う魅力を引き出せる機会です。その衣装にドレスをチョイスされる事も多いですが、このドレスにも様々な種類や特徴、着る事による効果があります。ドレスの特徴や効果を知って、自分の見せたい魅力に合わせて選び、コーディネートする事がポイントです。
中でも、ロングドレスは年齢問わず着る事ができますし、体型や身長もカモフラージュ出来るアイテムですが、形や柄、色などその種類は豊富にあります。現在は、インターネットサイトで多くの商品を比較検討、購入できるので便利です。

ロングドレスの種類とその効果とは

様々なタイプやデザインからチョイスするときにまず全体の形から選びます。ドレスの形とその効果ですが、背が高く、体型を適度に隠しながらスタイル良く見せる効果があるのが「Aライン」です。ウエスト部分からAのように裾に向かって広がっています。ボディラインを隠して脚長効果が目指せるのが「エンパイア」です。優雅で華やか、どんな体型でも綺麗でゴージャスに見せてくれるのが「プリンセス」、長身で細身の方の魅力をさらに引き出し、エレガントに見せてくれるのが「スタンダード」や「マーメイド」、若向きでキュートさや元気さを引き出せるのが前が短く後ろが長い「ハイ&ロー」です。基本的にロングドレスは、背を高く、足が長く見えるように裾は長めですから高いヒールを合わせます。

シチュエーションや好み、ニーズに合わせた選び方

ドレスの形毎に合うシチュエーションはありますし、シチュエーションやその場面での自分のポジションによってデザインも合わせる、その中で個性を出していけるのが理想です。一番多いのがお客様として出席する場合です。その時のシチュエーションが何であっても違和感が無いのが「Aライン」や「エンパイア」です。オーケストラや大きめのコンサートやパーティー、披露宴などで自分が主役的な立場の時は「プリンセス」、ナイトビジネスや控えめなポジションで出席するイベントは、「スタンダード」や「マーメイド」「ハイ&ロー」が適しています。基本的に、主役的ポジションやナイトビジネスで個性を目立たせたい場合などであればゴージャスで派手目、お客様的立場であれば主役を引き立てるような暗めな色で主張の弱いものが良いでしょう。

結婚式・二次会ドレス、演奏会等に映えるロングドレスを幅広く取り揃えています。 有名モデルともコラボして、様々なスタイルを提案しています。 お電話でのお問合せは月~金の10:00~17:00です。 全国どこでも送料無料で提供しています。 中国・四国~関東までは最短翌日お届けのスピード配送いたします。 当サイトオリジナルポイントまたは、楽天ポイントが溜まります。 パーティーに着ていくロングドレスをお探しならこちら!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加